IMT行動規範

目的:全体の開発の為に効果的なオペレーション能力を提供する。

 

格言:正しい事、善い事のために行動する。

 

IMT行動規範

 

1.     尊重

  • 人: 他人を尊重し、自分の人生に感謝する。
  • アイデア:奇抜なアイデアは、新しいアイデアの基になり得るものであり、創造の原点である。
  • 真理:真理を基に考え、真理を話し、真理と共に暮らす。そうすることで私たちは心の平穏と他者からの尊敬を得ることができる。
  • 規則:規則に従って考え、行動をする。先のアイデアよりも優れた新しいアイデアがあれば、アイデアを変更する。そうでなければ、まずはアイデアを受け入れ、後に異議を唱える。

 

2.     革新と創造

  • 知識および能力: 私たちの仕事は人々に強い影響を与える。正しい解決策を顧客にもたらす為に、専門的な知識および能力の習得に励なければならない。
  • 改善: 私たちは「小さな改善の積み重ねが大きな革新につながる」ことを信じる。また、絶え間なく思考し、行動の改善を行う。
  • 革新: フェニックスが自分自身を燃焼して生まれ変わるように、必要に応じて、論理的な思考能力と想像力により自分自身の考え方を再構築する。)
  • 顧客: 全ての改善と革新の活動は、規則通りに実行され、顧客に利益をもたらさなければならない。もし、良い成果をもたらさなかった場合は、考え方を変更する。

 

3.     丁寧なサポート

  • 誠意の精神: 私たちは、いつでも顧客から信頼されるパーナトーであり続ける。
  • “最後まで~”: 最後まで考える、最後まで向上する、最後まで体系化する、最後まで行動する。
  • 特徴的な解決策: 顧客の問題によって状況や要求は異なる。私たちは本質的な問題を探究して、解決する。
  • 長期的なサポート: 私たちは顧客との短期的な契約のためではなく、長期的な関係を築くために働く。つまり、価値をもたらすために絶え間なく努力し続け、顧客との友好関係を保つ。